両親と同居することになり憧れの輸入住宅を建築しました♪
スポンサーサイト

...-- / -- / --...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 ♠ TRACKBACK(-) ♠ COMMENT(-) ♠
Page top


擁壁のこと

...2013 / 10 / 12...

もう10月だというのに連日のこの暑さ。

今日は息子の幼稚園でバザーがあったのですが

真夏のような暑さの中で色々と見てまわったり、息子を遊ばせたりするのは

アラフォー黒薔薇には体力的にキツい1日となりました。。。


さてさて、お家建築計画ですが順調に進んでいます。

今は擁壁の解体と新規造成工事のため、測量と設計を行っているところです。

擁壁工事は1ヶ月ほどかかるようなので

お家の工事が始まるのは11月下旬~12月の予定とのことです。


本来ならば今年中に竣工する予定だったのに

大幅に遅れてしまった原因は、実はこの擁壁のせいなんです。

解体した実家なのですが、当時流行だった掘り車庫を造ったため

かなり大きな擁壁も造ってしまっていたんです。

父は掘り車庫を残したいと言っていたのですが

実家建築当時の車はセダンタイプが主流だった(父の車もクラウンだった)ので

掘り車庫内の天井高が低くて、これから購入予定のワンボックスカーは停められない事

またコンクリートの経年劣化と当時の建築基準での施工を考えると

この上に家を建てても強度的に大丈夫なのかという疑問がありました。

やはり安全面を一番に考え、擁壁を造り替えるのが最善だということなったのですが

擁壁工事というもの、ビックリするほど工事代金が高かったんです!

擁壁の大きさによって価格は違いますが、ウチの場合

家の外壁をレンガ積みにする価格よりも、全然高い見積もり価格でした。

(外壁レンガ積み+全館空調の価格ぐらいかな)

そんな予算はないので、補強で何とかできないかということも考えました。

ですが、補強をするにしても解体新規造成の2/3程度のお金が必要ということなので

紆余曲折を経て、解体新規造成するという結論に至りました。

そのため家の外壁全体をレンガ積みやレンガ貼り

ブリックタイル貼りなどにする事が出来なくなってしまったという訳です。


また紆余曲折する中で悩ましかったのは、掘り車庫の上に家を建てなければ

擁壁工事を何もせずに確認申請は通るという現実でした。

でも、そうなると家の間取りが…

でも、家を小さくすれば外壁全体をレンガやブリックタイルに出来る…

でも、LDKが9畳以下って悲し過ぎる…

でも、でも、でも…


<( ̄口 ̄||)>!!!んがぁ゙ぁ゙ぁ゙あ゙・・・ぁ゙!!!

モゥ(つ・ω・)つ ワケ 

⊂(・ω・⊂) ワカ 

∩(・ω・)∩ ラン♪



(ノД`o【。゚.o。ドゥシタライイノ~。o.゚。】o´Дヽ)

と、まぁ胃が痛くなる日々もありました。

そんな悩ましい擁壁ですが、必要とするお家はあまりないようで羨ましい限りです。


我が家の擁壁工事はブロックではなくRCでの造作になるのですが

予算いっぱいいっぱいで、拝み倒してお願いしたためコンクリ打ちっぱなしになります。

希望は化粧型枠なのですが無理だと思うので聞いてもいません。

たぶん「ふざけんな!」って思われると思うので

小心者の黒薔薇は怖くて聞けません…(ノω・`o)ショボーン・・・・・

ちなみに化粧型枠の擁壁とは↓こんな感じです。

擁壁

擁壁1

石積み風でモロ好みなんですが、とってもお高いようです。

あ~、こんな風にしたかったなぁ…

↓↓↓ショボ─(o´・ェ・`o)─ン↓↓↓


でもコンクリ打ちっぱなしじゃ、あまりにも悲しいので

白系の塗料で塗ってもらうか吹き付けてもらう予定でいます。

潤沢な予算がない黒薔薇には

希望が100%叶えられた家は無理で~す!

(哀ノД`)゚+.゚゚+.゚






☆ランキング参加中☆
貧乏主婦が悩みまくって頑張っております!
カーテン記事には拍手ありがとうございました!!
良ければ↓ポチっと応援クリックお願いします┗【●´Å`】┛┏【●_ _】┓
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



外構TRACKBACK(0)COMMENT(0)
Page top





Page top



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Page top




トラックバック
...トラックバックURL...
http://kurobaraburakuro.blog.fc2.com/tb.php/232-0107359e
Page top
CALENDER
10 ⇔ 2017/11 ⇔ 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

黒薔薇

Author:黒薔薇
【ブログ登場人物】
★黒薔薇(女)
40代の専業主婦:怠け者のダラ主婦。ドールやフィギュアの収集が大好き♪
★蒼壱(男)
30代の夫:とにかく優しい寡黙な育メン。黒薔薇の言うことに絶対服従。
★宙汰(男)
2009年生まれの一人息子:のんびり成長の明るく元気なヤンチャ坊主。

憧れの輸入住宅建築記録、日々の何気ない出来事など
好き勝手に自由気ままを書き散らす自己中ブログでぇす☆

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。